Runtastic と RunKeeper の比較 (3) アクティビティ記録 – フィットネスアプリ直接対決!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

今回は、フィットネスアプリの直接対決として、Runtastic と RunKeeper とを比較したいと思います。

第3回として、フィットネスアプリで最も大事な機能である、アクティビティ記録の機能を比較します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アクティビティ記録前の画面

記録開始画面は、以下の通りです。

Runtastic:

Screenshot

RunKeeper:

Screenshot

RunKeeper は、設定できる項目が表示されていますし、テキストも表示されているので、分かりやすいです。

Runtastic は、上から下へスワイプすると、設定できる項目が出てきますが、正直気づきづらいと思います。ただし、どれが Pro版のみの機能は、分かるようになっています。

以下は2画面とも Runtasticです。

Screenshot  Screenshot

一方、RunKeeper は、以下の画面の通り、アクティビティ種類として、屋内用トレーニング等へも対応している点が、強みになるかと思います。アクティビティ記録中には、画面がマップ等の無い、ストップウォッチモードになります。

Screenshot

アクティビティ記録中の画面

Runtastic:

Screenshot  Screenshot  Screenshot

RunKeeper:

Screenshot  Screenshot  Screenshot

Runtastic は、中心画面で、地図と数値項目が一度に見れます。また、スプリットも棒グラフと最速のうさぎさんマーク、最遅の亀さんマークがついていて、パッと見で非常に分かりやすいです。

さらに、中心画面で表示する数値項目は項目を入れ替えることが可能です。

地図は、プライバシー保護のため、衛星表示にしていますが、通常のよく見るマップでも表示できます。1km毎のポイントが表示されて分かりやすいですね。

RunKeeper は、中心画面は、数値項目と謎の棒グラフです。棒グラフが何を表しているか分かりません。数値項目の入れ替えも行うことが出来ません。

地図は、プライバシー保護のため、拡大していて表示がおかしく見えますが、ちゃんと表示されます。Runtastic より、気持ち大きく表示可能かと思います。

スプリットは、何だか表示がおかしいです…。不具合のような気もするので、アップデートで改善されている可能性もあります。

ただし、RunKeeper には、ストップウォッチモードも備わっています。筋トレなど屋内のアクティビティを記録するなら、Runtastic では別アプリになります。

Screenshot

アクティビティ記録完了時の画面

Runtastic:

Screenshot  Screenshot

RunKeeper:

Screenshot

Runtastic は、スッキリしていますが、写真が大きな領域を占めています。現実的に、写真なんてそうそう撮らない気がするので、それは不要かと思います。また、2画面操作するのが煩わしいと思う人もいるかも知れません。

気分や、エリアの種類 (都市/山 etc) などが、文字ではなくアイコンタップで簡単に入力できるのは、色々なところでアクティビティを行う方には、良い機能だと思います。また、天気も記録してくれます。気温の自動記録は Pro版のみで、Free版は手入力です。

RunKeeper は、ちょっとごちゃごちゃしてはいますが、1画面の操作で済みます。また、完了したアクティビティの概要がその場で確認できるのは良いかと思います。

おまけ

Runtastic Pro は、Sony Smart Watch 2 と連携することが出来ます。
その様子は、以下の記事をご覧下さい。

Runtastic で Smart Watch 2 (Sony製) と連携してみた

まとめ

アクティビティ記録中の画面については、RunKeeper より Runtastic に軍配が上がると言えるかと思います。スプリット表示のわかりやすさ、中心画面で地図・数値が同時に確認できる点が優れていると思います。

Runtastic は、操作が多くなったりしますが、いずれも、スッキリ見やすい画面になっています。

RunKeeper は、スッキリではないですが、操作が分かりやすいつくりになっているかと思います。

個人的には、Runtastic の方が画面は好きです。


今回は以上です。

その他の Runtastic に関する記事は こちら をご覧下さい。

その他の RunKeeper に関する記事は こちら をご覧下さい。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です