MapMyFitness系では、Apple Watch に対応するのは、マップマイラン のみです!

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。


MapMyFitness の Apple Watch 対応状況を調べてみましたので、ご紹介したいと思います。

Apple Watch - MapMyRun

MapMyFitness は、なぜかアクティビティ毎にアプリをリリースしています。Apple Watch に対応するのは、そのうちの マップマイラン のみです。Apple Watch 購入される方は、(自転車乗りの方でも) マップマイラン をインストールしましょう。

マップマイランの Apple Watch への対応内容については、こちらの記事をご覧下さい。
→ マップマイランは Apple Watch に対応します!どんな機能か分析してみました!【画像あり】 

その他の Apple Watch 記事はこちらから → tag : Apple Watch 

Map My Run+ by Under Armour
Map My Run+ by Under Armour
Price: 3,49 €+
Map My Run by Under Armour
Map My Run by Under Armour

スポンサーリンク
スポンサーリンク

MapMyFitness は大量にアプリがあります

MapMyFitness は、iOS版も Android版も、アクティビティ毎にたくさん似たようなアプリをリリースしています

MapMyFitness App Store

しかし、各アプリの違いは、アプリ名とアイコンくらいしか分かりません…。

Apple Watch に対応するのは、マップマイランのみです

Apple Watch 用 App Store で、MapMyFitness を検索したところ、マップマイランしかヒットしませんでした。

Apple Watch 用 App Store 検索結果  Apple Watch 用 App Store 検索結果

マップマイライドや、マップマイハイク、iMapMyFitness など、MapMyFitness 系のアプリを利用している方は、Apple Watch を使うなら、マップマイラン を利用する必要があります!

他の MapMyFitness 系アプリから、マップマイランに乗り換えても大丈夫です

ランニング用の「マップマイラン」アプリでも、アクティビティ記録開始時に、アクティビティの種類でサイクリングを選べば、普通に記録できます。サイクリング以外にも、色々なアクティビティの種類が選べます。

MapMyRun アクティビティ記録開始  MapMyRun アクティビティ種類

サイクリングコンピューター等との接続も、ちゃんと設定できるようになっています。

マップマイラン デバイス連携設定

アプリを変えても、データも引き継がれますし、機能に差は無いと言えます。

ログインの手間と、設定をそろえる手間だけかかりますが、それだけで簡単に乗り換えられると思います。

というわけで、MapMyFitness 系アプリをご利用中の方で、Apple Watch 購入された方はマップマイランをインストールするのが良さそうです。

また、Apple Watch 購入は検討中だ、という方も、今のうちからマップマイランに切り替えておいてみると良いかも知れません。

その他の Apple Watch 記事はこちらから → tag : Apple Watch 

今回は以上です。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です