スペック比較! フラッグシップ対決! Xperia Z4 / ARROWS NX / AQUOS ZETA [docomo 2015 夏モデル]

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

2015/05/13 に、ドコモの2015年夏モデル発表会が行われました。

その中で発表された 新機種の中で、フラッグシップ機種について、スペック比較を行いたいと思います。具体的には、Xperia Z4 SO-03G / ARROWS NX F-04D / AQUOS ZETA SH-03G の3機種を比較します。

Galaxy S6 は、Xperia Z4 との比較を以下の記事で行っていますので、そちらをご覧下さい。
Sony Xperia Z4 をライバルとスペック比較! Galaxy S6, iPhon 6, 6 plus


FotorCreated_XperiaZ4-ARROWS-NX-AQUOS-ZETA

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スペック比較 Xperia Z4 / ARROWS NX / AQUOS ZETA

docomo 2015夏モデル フラッグシップの3機種をスペック比較してみます。

サイズ・外装など

機種名 SO-03G F-04G SH-03G
Xperia
Z4
ARROWS
NX
AQUOS
ZETA
高さ 146mm 146mm 141mm
72mm 70mm 76mm
厚さ 6.9mm 8.8mm 8.3mm
質量 144g 155g 150g
ディス
プレイ
5.2インチ 5.2インチ 5.5インチ
Full HD WQHD Full HD
1080×1920 1440×2560 1080×1920
SIM nano SIM nano SIM nano SIM
防水 IPX5/IPX8 IPX5/IPX8 IPX5/IPX7
防塵 IP6X IP6X ×

性能面

機種名 SO-03G F-04G SH-03G
Xperia
Z4
ARROWS
NX
AQUOS
ZETA
OS Android 5.0 Android 5.0 Android 5.0
CPU Snapdragon 810 Snapdragon 810 Snapdragon 810
64bit 64bit 64bit
8コア 8コア 8コア
2.0GHz x4+ 1.5GHz x4 2.0GHz x4+ 1.5GHz x4 2.0GHz x4+ 1.5GHz x4
RAM 3GB 3GB 3GB
ROM 32GB 32GB 32GB
micro SD 対応 (~128GB) 対応 (~128GB) 対応 (~128GB)
電池容量 2930mAh 3120mAh 3000mAh
連続通話
時間
約13.5時間 (3G) 約14.8時間 (3G) 約13.3時間 (3G)
無線LAN 802.11 a/b/g/n/ac 802.11 a/b/g/n/ac 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.1 LE 4.1 LE 4.1 LE
LTE-Advanced
LTE-A + Wi-Fi ×
TD-LTE対応 (*1) × ×
(*) TD-LTEは、LTEローミング等で用いられるLTE通信方式の一つです。中国でのローミングを行うことがない人はあまり気にしなくて良いかと思います。

カメラ・その他機能

機種名 SO-03G F-04G SH-03G
Xperia Z4 ARROWS NX AQUOS ZETA
背面カメラ 2070万画素 2070万画素 1310万画素
前面カメラ 510万画素 240万画素 210万画素
スローモーション撮影 120fps なし?? 210fps再生は2100fps に変換可能
ワンセグ
フルセグ
NFC
おサイフ
ケータイ
ハイレゾ
オーディオ
△ミュージックアプリのみ

感想

サイズ・外装

比較した結果として、大画面なら AQUOS ZETA SH-03G、高精細なら ARROWS NX F-04G ですね。

Xperia Z4 は、薄型スタイリッシュというところです。やはり、Z4 では高精細 (WQHD) に走っていたら、もっと売りにできるのになぁ、と残念です。

性能

AQUOS ZETA は、省電力にも貢献するはずの、IGZO 液晶を搭載していますが、連続通話時間が思ったより短めなのが、少し気になります。

おそらく、連続通話には液晶の省電力性能が関係なくなってしまうので、実際の使用では、連続通話時間の印象よりは長持ちするかと思います。

カメラ・その他機能

カメラは、この 3機種では、やはり Xperia Z4 が安定感ある性能だと思います。自撮りをよくする人であれば、Xperia Z4 がベストではないでしょうか。

後は、AQUOS ZETA の210fps スローモーション撮影 & スーパースロー再生機能は、ちょっと遊べるかと思います。サンプルは以下の Engadget さんの動画をご覧下さい。

スローモーション撮影は、Xperia Z2 以降の Xperia でも、「タイムシフトビデオ」という名前で、利用できるようです。持っていたのに、知りませんでした…。今度遊んでみたいと思います。

ちなみに、iPhone は 5s で 120fps、6 / 6 plus では、240fps でのスローモーション撮影が可能になっています。

買うならどれ?

私の場合は、夏モデルの中から購入するのであれば、やはりスタイルとカメラ性能から、Xperia Z4 を選びます。ただ、WQHD には惹かれるので、Xperia Z5 を待つことになるでしょう。

今回は以上です。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です