HTC J Butterfly HTV31 のカメラ性能を掘り下げてみると…

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。


先日発表された、au HTC J Butterfly HTV31 のカメラ性能について、イメージセンサーなど、さらに掘り下げて調査したいと思います。

他の機種も調べているので、調査結果が出揃ったら、並べて比較したいと思います。

現時点で調べた結果として、HTC J Butterfly のイメージセンサーは、東芝製の T4KA7 という製品が使われている可能性が高いことが分かりました。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

HTC J Butterfly HTV31 の公表カメラスペック

au や メーカー の公表済みカメラスペックは、以下の通りです。

背面
カメラ
画素数 2,020万画素
その他 Duo Camera
最大サイズ
静止画
5376×3752
最大サイズ
動画
4K
前面
カメラ
画素数 1,300万画素
最大
動画
4K (6分まで)

フロントカメラで 4K 動画が撮れるのは、他にない特長だと思います。ただし、フロントカメラでの 4K 動画撮影は 6分までの制限つきです。

調べて分かったこと

一部類推したものを含みます。類推の根拠は後述します。

背面カメラ

イメージ
センサー
メーカー Toshiba
ブランド
チップ
セット
T4KA7
画素数 2,020万画素
画素ピッチ 1.12μm
センサー
サイズ
1/2.4″
AF補助 なし
手ブレ補正 なし
レンズ 構成 (調査中)
F値 2.2
焦点距離 27.8mm
フラッシュ Dual-LED Flash
画像処理
エンジン
名称 (調査中)
出力 RAW撮影
最大
動画サイズ
4K

前面カメラ

イメージ
センサー
メーカー OmniVision
ブランド
チップ
セット
OV13850
画素数 1,300万画素
画素ピッチ 1.12μm
センサー
サイズ
1/3.06″
AF補助 なし
手ブレ補正 なし
レンズ 構成 (調査中)
F値 (調査中)
焦点距離 (調査中)
画像処理
エンジン
名称 (調査中)
出力 RAW撮影
最大
動画サイズ
4K (6分まで)

調査経過

カメラフラッシュについて

これは、画像を拡大してみると、わかります。Dual-LED Flash になっています。最近の Galaxy S6 や、iPhone 6 等でも Dual-LED Flash が採用されています。

HTC J Butterfly HTV31 Rear Flash

出典 :  au 公式サイト

フロントカメラは、残念ながら、LED は無しのようです。カメラの横の縦長のものは、近接センサーです。

sc0143_e

出典 : HTC 公式サイト

HTC J Butterfly 以上に自撮りに特化している、HTC Desire EYE (前後ともに 1,300万画素) は、フロントでも Dual-LED を採用しているだけに、踏襲されなかったのは残念です。

HTC-Desire-Eye-Front-Camera

出典 : 3g.co.uk

イメージセンサーなど

以下のページで、HTC J Butterfly のイメージセンサー、レンズ F値、焦点距離などが掲載されていました。

ただし、ソースは不明ですので、参考までに HTC の 2015 フラッグシップである、HTC M9 について調べました。

HTC M9 のカメラ情報

anandtech (英語) や GSMDOME (英語) 等にて、Toshiba T4KA7 のイメージセンサーが用いられていることが報告されています。それらを元にすると、以下の情報が分かります。

(+) は、公式スペック以外からの情報です。
イメージ
センサー
メーカー Toshiba
ブランド
チップ
セット
T4KA7 (+)
画素数 20MP
画素ピッチ 1.12μm (+)
センサー
サイズ
1/2.4″ (+)
AF補助 なし (+)
手ブレ補正 なし (+)
レンズ 構成 (不明)
F値 2.2
焦点距離 27.8mm
画像処理
エンジン
名称 (不明)
出力 RAW撮影 (不明)
最大
動画サイズ
4K

フロントカメラは、500万画素 UltraPixel カメラ (画素ピッチ 2μm) のものなので、HTC J Butterfly とは、全然別物のようです。

Toshiba T4AK7 イメージセンサー

東芝公式サイト によると、こちらのイメージセンサーは、以下のスペックを持っています。

  • 実効画素数 : 5384 x 3752 = 2,020万画素
  • センサーサイズ : 1/2.4型 対角 7.487mm
  • 画素サイズ (画素ピッチ) : 1.12 μm

画素数から計算すると、2,020万画素で画素数は HTC J Butterfly の公表値と一致します。

開発効率化のため、フラッグシップ M9 と同様のモジュール構成を流用している可能性は十分に高いと思います。

よって、HTC J Butterfly HTV31 でも、HTC One M9 と同様のイメージセンサー、レンズを利用していると考えて良いかと思います。

HTC J Butterfly HTV31 のカメラ性能の注意点

調べていたところ、以下の点が気になりました。

  • 前述の anandtech によると、HTC One M9 の AF 速度は、ちょっと遅い
  • phandroid によると、HTC One M9 は、画質が悪かったが、アップデートにより改善した。

どちらも、HTC One M9 の話ですが、同じモジュール構成だとすると、HTC J Butterfly も同様の可能性があります。

後者のアップデートについては、HTC J Butterfly 発売時には、既に適用された状態である可能性が高いので、大丈夫だと期待します。

いずれにせよ、購入前に、動作確認を行っておいた方が良さそうです。動作確認して気にならなければ、OK だと思います。

撮影サンプル画像へのリンク

HTC J Butterfly の撮影サンプルは探せませんでした。

代わりに、同モジュールを利用していると思われる、HTC One M9 の撮影サンプルをご覧下さい。

HTC One M9 の撮影サンプル

おまけ

HTC One M9 の SIMフリー機が、私もよく利用している Expansysさんで、現在 \75,310 で購入できるようです。結構値段が下がっているところなようです。

icon
icon


今回は以上です。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です